家具レンタル業者の選び方[気持ちよく新生活をスタートするために]

家具を揃えたい

新しい暮らしをするにあたり家具を揃えるのには一苦労です。これから新生活を控えている方にオススメしたいのが家具レンタルです。Web上から申し込みできますので、ご自宅にいながら家具を揃えることができます。家具を用意するための時間を大幅にカットすることができますのでとても助かることでしょう。どのような家具を借りることができるのかピックアップしてみました。

借りることができる家具

  • テーブル
  • ベッド
  • ソファ
  • 椅子
  • キャビネット
  • テレビ台

家具レンタル業者の選び方[気持ちよく新生活をスタートするために]

作業員

色んなプランがあるか

家具レンタルを利用したとしても、初めからどのくらいの期間家具が必要なのか把握できないケースが多いと思います。そのため、「1ヶ月レンタルで○○円」「2ヶ月レンタルで○○円」などレンタルできる期間が1ヶ月ごとにプランが分かれている業者を選ぶようにしましょう。また延長できるかどうかも併せて確認してください。そうすれば契約満了時に、まだ家具が必要であると分かったとしても新たに新規契約する必要がなくなります。

様々な家具があるか

人によって趣味嗜好が異なります。また部屋の広さも様々ですので、色んな家具がラインナップされているか確認するようにしましょう。そしてサイズもとても重要です。部屋のどの箇所にどのような家具を置きたいか決めておきそのスペースの長さと、置きたい家具のサイズを調べておきましょう。そうすれば「レンタルしたけどサイズが大きすぎて置くことができない」といった失敗を防ぐことができます。

アフターフォローがあるか

普段の生活を送るうえで、誤って家具を傷つけたり壊してしまうことがあると思います。破損させないように取り扱うことは最低限のマナーですが、万が一そのようなトラブルに遭った場合に無料で修理や交換をしてくれる業者であれば、安心して契約することができるでしょう。ホームページに無償かどうか記載されている場合が多いので隅々までチェックするようにしてください。記載がなければ業者へ直接聞いてみましょう。

家具レンタルの基本的な流れ

仮申し込み

依頼したい家具レンタル業者が決まりましたら、業者のホームページにて、レンタルしたい家具を決めましょう。レンタルしたい家具を選択しましたら業者側で見積もりを作成することになります。見積もりの内容に納得がいきましたら仮申込みの手続きをします。

契約

仮申込みしてから数日後、業者より本申込みの手続きが完了した旨の連絡がきます。その後必要書類に記入し契約が成立です。業者指定の口座へ期限内に料金を支払いましょう。

家具をレンタル

業者側にて料金が振り込まれていることが確認できましたら、依頼者のご自宅へ希望の家具を搬送します。また設置までしてくれますので、依頼者側は何もする必要はありません。設置が終わりましたら契約期間まで使用することになります。壊さないよう丁寧に使用しましょう。

契約満了

契約期間が終わる数週間前に、業者から契約を終了するか延長するかどうかの確認の連絡がきます。延長であれば延長手続きをし、終了であれば終了手続きをすることになります。

家具を回収

契約が終了しましたら、指定した日時に業者のスタッフが家具回収のためにご自宅へ訪問します。当然のことながら予定時間にはご自宅へいるようにしましょう。

広告募集中